のほほんのブログ

日常のことや実際の体験など、思いつくまま書いてます!

健康

20歳の時の体重が理想体重という理由

投稿日:2018-06-22 更新日:

kalhh

理想体重というと BMI と思う方が多いと思います。

はい!正解です

しかし、最近注目され私が目標にしている体重があります。

それは

20歳の時の体重です

なぜ20歳の時の体重が理想なのか説明していきます

20歳の時の体重が理想体重という理由

食費に多くの金銭をかけることができない時期

一般的に就職してまだ間もないので、給料的にも厳しく中には両親と同居という方も多いと思います。

両親と同居であれば栄養が偏るというのは考えにくく比較的規則正しい食生活でしょう。

また食べることよりも友達などの会話でも十分楽しいという方も多いのではないでしょうか。

飲酒の経験がない

20歳なので飲酒の機会がなく、当然飲酒しなければ食欲はそれほどそそられないですよね。

年齢と共に「会社のつきあい」や「ストレス解消」に酒を飲んで、習慣化して、ダラダラとあまり理由もないのに飲んでしまう方も多いかと思います。

車もってなくてスポーツ等楽しむ方も多い

多くの方はまだまだ車もってないでしょう。

よって歩く機会が多く、仕事でもまだ責任ある仕事が任せてもらえず、比較的時間的な余裕があるのでスポーツ等の趣味に打ち込める方も多いでしょう。

ちなみにBMIは

BMI=体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)}

BMIでは 22 が統計上最も病気にかかりにくい体重とされています

(例) 身長170cmの方の場合

           22×1.7×1.7=63.58kg

なお20歳の時より10kg以上増えると生活習慣病にかかるリスクも増えると考えている方もおります。

まとめ

私を含めて20歳の時の体重と現在の体重は程遠いと思います。

年齢とともに責任ある仕事が増加し運動する機会が減り、デスクワークの時間が多くなるでしょう。

またお金にも若干余裕が出てきて飲酒の楽しみも覚え、友人等の飲み会・会社の宴会等年齢とともに増えていきます。

「20歳の時の体重に戻すのは絶望的(笑)」と思う方も少なからずいるとは思いますが、まずは20歳の時の体重を思い起こしてみてください。

その時の楽しかった思い出記憶に浸るのもいいのではないでしょうか?(笑)

そして、20歳の時の体重を意識して日々生活していけば数センチでも近づいていけますよ。

こちらの関連記事もよければ⇒体組成計とシンプルな体重計どっちが良いの?

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

腹八分目を達成するための3つのコツ

rawpixel /  昔からよくいわれていることで「腹八分目に医者いらず」ということわざがあります。 まさにそのとおりで、人間は飢餓状態に強く、逆に飽食が苦手なのです。 人間は誕生以来ほとんどの期間 …

やはり日帰り温泉は健康に良いこれだけの理由

Pexels /  皆さん日帰り温泉は好きですか?嫌いな人はいないでしょうね。 私も大好きで週に一回は近所の温泉に行ってのんびりリラックスしています。ほんと一日の疲れが取れるしボーっとできるしまさに「 …

カッピングって痛いの 跡は?実際やってみた!

カッピング(吸い玉)って知ってますか? 先日実際にやってきました! 最近デスクワークが多くて背中や肩にだるさがありなんとかしたいなぁ~って思っていました。 初めはマッサージでもいこうかって思ってました …

微糖缶コーヒーを簡単にやめる方法

sabinevanerp / 皆さん微糖缶コーヒー好きですか? 私は大好きでした。ほぼ毎日自動販売機で3本は購入して、飲んでいました。 ほんと美味しいですよね。 飲んだ瞬間「ほっ」とするし、癒されるな …

電動歯ブラシと歯ブラシどっちが良い?

  PhotoMIX-Company /  電動歯ブラシと歯ブラシ(ごく普通の歯ブラシ)どっちが良いと思いますか?あくまでも個人的な意見として見てください。 私は特に虫歯が多いというわけでも …

プロフィール

管理人の「のほほん」です!

今回は数あるサイトの中からご訪問頂きありがとうございます

健康・血糖値・尿酸値・旅行・観光地巡りに興味がある会社員です(笑)

このブログを通じて日々思っていること感じたこと、また来てくれた方に楽しい情報を配信していきたいとおもいます。

今後とも当ブログにご訪問お待ちしております♡