のほほんのブログ

北海道在住の北海道大好きな管理人が北海道をメインに書いている雑記ブログです

健康

毎朝体重測定で体に驚きの健康効果が!体重計に乗るだけで?

投稿日:2018-06-22 更新日:

JJuni /

毎日決まった時間に体重計に乗って体重測定している方結構いると思います。

私も毎日体重計測定しています。

もうなんだか生活の一部というか当たり前のようにやってます。

「いつから体重測定していたのだろう?」と考えても答えがでてこないので、たぶん子供の頃からだと思います。

こんな、日常生活の一部が身体にすごい効果をもたらします。

それは

ダイエット効果です

体重計に毎日乗るだけでなぜ?って思う方いると思うのでちょっと説明していきたいと思います。

<スポンサーリンク>

毎朝体重測定で驚きの効果

体重を意識するようになる

当たり前ですが、体重計に乗るということは「体重を意識する」ということです。

前日宴会で食べすぎ飲みすぎた時、また前日しっかり睡眠がとれた時など日々の生活の中でいろいろなことが起きますよね。

それが次の日現実の「数字」となって現れます。

この数字によって喜んだり、残念がっくりとなったりしますよね。

やはり「数字は正直」ですからね。

「数字」によって無意識のうちに考えるようになる

体重が増加した日は「やっぱきのう宴会で食べすぎだったんだな」とか「昨日は夜更かししたしな」とか必ず思いあたるところがあります。

このようにして日々「数字」を意識しすると、無意識の中で体重・健康について徐々に気になるようになってきます。

そして「明日は今日より少しでも痩せたい」と感じるようになり、夜食等控えるようになりますよ。

毎朝体重測定のポイント

毎朝、排泄後測定する

体重は一日の中でも変動ありますが、決まった時間に測定することにしましょう。

最も毎日続きやすいのが

  起床→排泄→体重測定 毎朝起床後がベストです。

以前は夕食前にも体重計測していましたが、仕事が忙しいときなど時間が一定ではないので、夕食前体重測定はやめることにしました。

なお夕食前にも体重測定できる方がいましたら、体重計に乗ることをおすすめします。

一日1回の体重計測より当然意識が高くなってきますから、一日2回おすすめします。

毎朝、同じ服装で測定する

服装でも、数100g変化してくるので毎朝同じ服装で体重測定しましょう。

ちなみに私の服装は毎朝Tシャツにジャージ下です。

せっかく体重測定するのだからなるべく正確な数字が欲しいですよね。

最初は面倒に感じるかもしれませんが、健康管理と思い生活の一部だと思えばできますよ。

体重計はアナログ(針)よりデジタル

特に神経質になる事はありませんが、アナログだと見え方により数100g自分の都合の良いほうに解釈してしまいがちです(笑)

アナログ体重計の時は私は結構やりました。

人間は誰でも都合の良く考えがちですね。やはり正確に50g100g単位で計測できるデジタル体重計がベストです。

カレンダーに体重測定結果を手書きで書く

体重計の前に小さいカレンダーを用意してそこに「手書き」で体重を書き込むようにすると良いです。

この「手書き」というのが肝の部分で、スマホのアプリなどで体重管理アプリありますが、実際やってみると、私の場合スマホアプリを立ち上げるのさえ面倒になり長続きしませんでした。

カレンダーに手書きの方が一目でわかり長続きしますよ。

まとめ

もし、毎朝体重測定していない方いましたらぜひやってみてください。

毎朝ただ体重計に乗るだけなので簡単ですし、「数字」に正面から向き合うことで健康について徐々に気になっていくと思います。

どんなに暴飲暴食(笑)した次の日でも、ひたすら毎日続けていきましょう。

きっと生活の一部になりますよ。体重にあまりストイックになる必要はないとは思いますが、体重に対して意識しなさすぎも良くありませんからね。

こんな簡単なダイエット他にありませんよ(笑)

 

こちらの関連記事もよければ⇒20歳の時の体重が理想体重という理由

<スポンサーリンク>

-健康
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

           

プロフィール

北海道住みの北海道が大大大好きな中年の管理人!のほほんです!

年間行事やスポーツ・北海道観光地やグルメ情報そして私の好きな献血や薬局での血液検査(笑)について紹介しているブログです!

よろしくです~