のほほんのブログ

北海道在住の管理人がスキー・北海道の観光地・グルメ情報などを紹介している雑記ブログです!

道東

オホーツク流氷館と天都山展望台を紹介!幻想シアターに感動!

投稿日:2018-07-17 更新日:

2015年にリニューアルオープンした網走市のオホーツク流氷館天都山展望台に行ってきました。

入り口を入るとすぐ正面に案内所ありました。

・右へ行くと「オホーツク流氷館」

・左へ行くと「天都山展望台」

・中央へ行くと「お土産、ソフトクリーム等販売所」

そうです、この一つの建物の中に3つの施設が入っているんですよ。なかなか面白いですね。

リニューアルオープンしただけあって、各施設がきれいです。

網走観光の目玉にしようという意気込みというか感じれ、喫茶店等おしゃれな感じなので若い人でも楽しめるような雰囲気です。

オホーツク流氷館の見どころ

案内所で流氷館の入場券買いました。大人750円

案内所から右へ行き、地下へ降りていきます。

何だか神秘的というか、オホーツク海をイメージしているのかドキドキですね。

クリオネは小さな天使でかわいい!

北海道在住ですが、初めて本物のクリオネみました。

テレビでは見たことあったんですが、まさに天使みたいです。

小さい天使は可愛い動きで元気いっぱい動いていて、なんだか不思議な生き物みたく感じました。

引き込まれるような感じで、いつまでも見ていたかったです。

ぜひ、流氷館に来たときは見てくださいね。天使ですよ!!

やはりここが一番人気で人がたくさん見ていました。

オホーツク流氷館「流氷幻想シアター」が大迫力で感動!

400インチ大迫力!約8分間のシアターです。

オホーツク海に押し寄せてくる流氷それに自然の動物たちのいきいきとして動く姿、

流氷と流氷がぶつかりあうときに発生する自然の音など、ナレーションは一切なしの自然の映像と音のみなので、どんどん引き込まれて、実際にオホーツク海にいるような錯覚さえ起こしてしまいます!!

15分間隔で上映しているので、ほとんど待ち時間なしで見ることができます。

ド迫力で感動しますよ~

流氷体感テラスで「-15度体験」ができる

この時は-15.5度でした

このダウンを着て中に入ります。

それほど分厚くなく、着心地は良かったですよ。

シバレ体験ということで濡れタオルを一つもって中に入りました。

いざ中へ!

めちゃくちゃ寒いんだろうな、って思って入ったのですが意外とそれほど寒いとは感じませんでした。

寒いのですが、ちょっとひょうしぬけしました。

そして、濡れタオル30秒振り回して下さいとあったので、本当に回してみると、棒のようになりました。

やっぱり、-15.5度ですね!ワオー

まとめ

全体的にはこじんまりとした感じの施設ですが、リニューアルしただけあってきれいな施設です。

女性スタッフが皆親切で大変好感が持てます。

ゆっくり見て約30分で見て終わります。満足でした。

天都山展望台の見どころ

3階の展望テラスからの景色が素晴らしい

360度大パノラマです!

網走湖、能取湖、濤沸湖、藻琴湖、オホーツク海、知床連山が広がり時が経つのを忘れてしまいます。

おススメは流氷が来る季節ですね。

オホーツク海に流氷が接岸する所が見えるそうですよ!!

なおこの天都山展望台は完全無料、ですから安心して下さいね(笑)

2階のレストランがおしゃれ

カフェ&レストラン360というレストランがあり、大パノラマを見ながら食事が楽しめます。

まとめ

展望台は無料なので、気軽に利用できます!

大パノラマはオホーツク海の雄大さを堪能できるので、おすすめですよ。

 

オホーツク流氷館天都山展望台情報

住所 北海道網走市天都山244番地3

駐車所 約150台停められます。無料

開館時間 5月~10月 0830~1800

11月~4月 0900~1630

定休日なし

料金 天都山展望台 無料

オホーツク流氷館 大人 750円

 

『オホーツク流氷館から約2km行ったところに網走監獄あります!網走といえば網走監獄といわれるぐらい有名なのでぜひ行ってくださいね!詳しくは以下の記事をどうぞです』

網走監獄と網走刑務所の違いは?観光で行くなら網走監獄?

-道東
-,

プロフィール

北海道住みの北海道が大大大好きな管理人!のほほんです!

2019年、SAJスキー検定1級に2回目の挑戦でやっと合格!ますますスキーが好きになりました!このブログは北海道観光地や美味しいグルメ情報、私の趣味の献血(笑)など紹介している雑記ブログです。