留萌の漁師の店「富丸」で海鮮丼を食べた感想!かき揚げ丼は?

留萌の漁師の店「富丸」で海鮮丼を食べてきました!

この写真からわかるとおり、本当に新鮮でおいしかったですよ~

この富丸さんは以前「かき揚げ丼」という巨大かき揚げが有名で食べログでもかなりの評判でしたが、今はメニューからなくなっていました(2016年ぐらいで終了?)

巨大かき揚げ丼が食べれなく残念ですが、新鮮な海鮮丼を食べてきたので感想を紹介します。

留萌「富丸」の店内雰囲気や駐車場

留萌市の飲食店街から少しだけ離れた(約200m程度)住宅地のところにあるので、カーナビなどでセットして行くと良いでしょう。

駐車場はお店のすぐ正面に、数台停められる駐車場があります。

民宿富丸に隣接しているのが漁師の店、富丸!

店内に入るとカウンター、小上がりがあります。

カウンターが5席程度、区切られた小上がりが3つ、夜は居酒屋さんになるということで今はお昼ですがなんだか飲みなくなる雰囲気です(笑)

私は一人なのでカウンターへ!

目の前に新鮮はネタがあって、期待が高まります。

留萌の富丸のメニュー

漁師の店だけあって丼物・寿司がメインです。

丼物

富丸丼3000円
海鮮丼(特上浜チラシ)2530円
海鮮丼(浜チラシ)2050円

にぎり寿司

大将おまかせ(15カン)5000円
富丸(13カン)3000円
特上(12カン)2530円

ここですぐ注目した赤丸の「富丸丼3000円」

3000円と高いですが、せっかくなので早速注文!

すると店員さんが「2kgですが大丈夫ですか?かなりの量ですよ」

おっと、そうだったんですね。さすがにいくら美味しいとはいえ2kgはキツイ・・・ということで、

海鮮丼(浜チラシ)に決定!

他にも選べる三色丼もあります。

そそられましたが、定番の海鮮丼でいくよ~(笑)

富丸の浜チラシ(海鮮丼)登場!

でた~「海鮮丼」

見た感じご飯の量は少なめで、海鮮たちがドーンと乗っかっています。

美味しそ~

まずはエビ汁から

期待の海鮮丼の前に、海老から頂きます!

海老の出汁が美味しく体にしみてくる~

いよいよ海鮮丼!

しめさば、タコ、とびっこ、甘えび、サーモン、ウニなどが、たっぷりネタが敷き詰められています。

さっそくサーモンへ!

うま~い、口の中でサーモンがとろけてきました!

し・あ・わ・せ(笑)

お次はウニ!

ウニの甘みって独特の美味しさですね。

口の中に広がってきます!

しめさばも酢が良い感じで効いていました。

どれも新鮮でおいしい~

ご飯は少し少なめで、かるく茶碗1パイ程度かなって感じでした。

海鮮丼にはこの量がちょうどイイですね。おいしく頂きました!

まとめ

留萌で海鮮丼たべるなら「富丸」がオススメ!

新鮮ですよ~なお自称大食いのあなたであれば、ぜひ

「富丸丼3000円、約2kg」チャレンジして下さいね!

その時は感想教えて下さ~い(笑)

留萌、漁師の店「富丸」情報

住所 留萌市開運町3-3-10

営業時間 11:00から22:00

定休日 無休

駐車場 店舗の前に数台、停められる駐車場あり

 

『留萌にはバスツアーにも組み込まれている大人気寿司店があります。今回、夜居酒屋メニューうに三昧してきました~最高!詳しくは以下の記事をどうぞです』

留萌「蛇の目寿司」の居酒屋メニューのウニは最高!夜もオススメ!
留萌の蛇の目寿司の情報探していませんか?この記事では夜のメニューでウニを食べた体験を紹介しています。昼のランチも人気ですが、夜の居酒屋メニューもオススメです!どうぞご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました