のほほんのブログ

年間行事やスポーツ北海道グルメ情報などをメインに紹介している雑記ブログです

季節イベント

結婚二年目の年賀状!イラストか写真どっち?どこまで送る?

投稿日:

結婚二年目の年賀状のデザインは写真付きにしたらいいか、イラスト柄にしたらいいか?迷いますよね!

一年目は結婚式の写真付き年賀状できまり!なので、考えることはありませんが、二年目になると考えてしまう・・・

今回、そんなあなたの疑問に答えますので、ぜひ参考にして下さいね!

結婚二年目の年賀状!「イラスト」か「写真付き」どっちがいい?

最も多い意見

親しい友人や祖父母には「家族の写真付き年賀状」

その他の方には「イラスト年賀状」

この意見がもっとも多いです。

はい、結局「2種類の年賀状を用意することになります」

理由は、写真付きの年賀状の場合、不快感を感じる方が少なからずいるのは事実です。

「まだ結婚していない友人や子供のいない夫婦には良く思われない可能性が少なからずあるんです」

結婚式に出席してくれた友人や同じ会社の同僚の夫婦とはいっても本当の身内ではないので、どうしても他人目線になってしまうのは仕方ないものでしょう!

こればっかりはどうしようもありません。

ですから、本当に親しい友人や祖父母以外の方には「イラスト年賀状」が良いでしょう。

そして、もちろん祖父母などは、孫やあなたの姿を見るのを心待ちに楽しみにしているので「家族の写真付き年賀状」にしましょう!

2種類用意しなければいけないので、面倒になってしまいますが、少しでもあなたが気にしているようであれば、この方法が一番確実です。

全く気にしていないとう意見

はい「まったく気にしていない」方もいます。

理由は、そもそもあたなからの年賀状をそこまで注目してみていないんです(笑)

実際のところ、あなたもそうではないでしょうか?

一枚一枚じっくりと、年賀ハガキを隅から隅まで見ることはほとんどないでしょう。

自分が細心の注意を払って、相手の感情を気にしながら年賀はがきを作っても、そこまで注目していないのが現実です。

特に本当に親しい友達などでなければ、あなたも注目して見ませんよね。

一言メッセージが最もうれしいという意見

やはり「一言メッセージや添え書き、近況報告」が一番うれしい!

好印象はやはり、手書きのメッセージです!

写真付きやイラストなどはあまり関係なく、手書きのメッセージがあるかどうか?が重要という意見があります。

手書きだと「心」が入っている感じしますよね!パソコンで作られた年賀状もキレイで良いものですが、やはり「手書き」は効果が絶大ですよね。

一枚一枚に手書きのメッセージは面倒に感じますが、年に一回の事なのでできるだけ一言いれることをおすすめします。

短かくても良いので心を込めて手書きすると、相手にも丁寧さが伝わり好印象になりますよ!

結婚二年目の場合、年賀状はどこまで送るべき?

ズバリ「一年目に年賀状があなたに届いた方に送りましょう!」

逆の言い方をすると「一年目に年賀状があたなに届かなかった方は、送らなくて良い」ということです。

一年目は結婚式に参列していただいた方、全員に年賀状を送りますが、そのお返しで年賀状が来た方は二年目も出すようにしましょう!

そうしていけば、年々年賀状を出す方の人数は少しづつ減っていき経済的な負担も軽くなってきます。

また、年賀ハガキが来た方には必ず出すようにしましょう!出さなければ失礼になるのは間違いないので、注意しましょう!

まとめ

以上、結婚二年目の年賀状について紹介しましたので参考にして下さいね。

なお、おもしろい意見で「家族のイラスト」を作っている方もいます。なるほど、この方法だと気を使わないでいいですよね。

今回、この記事を参考にして頂けることを願っています。

-季節イベント
-,

プロフィール

北海道住みの北海道が大大大好きな管理人!のほほんです!

年間行事やスポーツ・北海道観光地やグルメ情報そして私の好きな献血や薬局での血液検査(笑)について紹介しているブログです!