のほほんのブログ

年間行事やスポーツ北海道グルメ情報などをメインに紹介している雑記ブログです

スキー

スキー初心者におすすめのベストシーズンは何月?月ごとに紹介!

投稿日:2019-10-25 更新日:

スキー初心者なんだけど、いつ行くのがベストシーズンなんだろう?

もし、カリカリの雪質だったら転んだとき痛いだろうし、転んでもなるべく痛くない方が良いな~って思っているあなた!

ずばり回答します。

私は北海道在住、スキー検定1級でスキーが趣味のようなものなので、ばっちり回答しますよ!

スキー初心者におすすめのベストシーズンは何月?

ずばり「1月と2月」です!

理由は、積雪量がたいへん多く雪質が良好!さらさらのパウダーが楽しめるからです。

初心者のあなたは、スピードの調節とスキーを止める技術がほとんどないことでしょう。

特に自分でも調節がつかず暴走ぎみになることも、多々あることと思います。

しかし、この1月、2月の雪質はとても良好なので、初心者のあなたでも少しエッジを立てたり、無意識の動きや簡単なストック操作でスキーを止めることが比較的、簡単にできるんです。

スキーが止まることが解れば、後はおもいっきりゲレンデスキーを楽しむだけ!

ですから良好な雪質の、1月から2月がおすすめなんです。

スキーシーズンの月ごとの特徴

【11月】

一部のスキー場のみオープンします。

積雪量がまだ少ないところが、ほとんどなので、オープンしても「一部のみ滑走可能」となるスキー場が多いです。

スキー場全体の半分も滑ることができないのでリフトも一部のみ営業していますが、シーズンを待ちわびたスキーヤーが多く来るのでリフト待ちの行列ができることもしばしばあります。

初心者の方にはあまりおすすめできません。

【12月】

12月中旬ぐらいから続々とスキー場がオープンし始めます。ただ、一部のみ滑走可能の所が多いのも事実なので、スキー場に行く前にネットなどで滑走状況を確認していきましょう。

積雪量がまだ少ないところが多いですが、スキー場が徐々に賑わってきます。

【1月】

積雪量が増えてきて、良い雪質になる時期です。

大雪や吹雪などの悪天候になることも多い時期なので、注意が必要なのですが、パウダースノーが楽しめます。

冬休みや、学校のスキー授業などでスキー場は大にぎわい!

初心者のあなたに、最適の1月です。思いっきり楽しみましょう!

【2月】

雪質は最高ですが、気温がかなり低くなることが多くなる時期です。

最高の雪質にパウダー!まさに2月はスキー天国といっていいくらいです。

気温が急激に低くなることが多いので、一枚多く上着を着たり、首や口の周りも覆う「フェイスマスク」も場合によっては必要になってくるでしょう。

くれぐれも凍傷には注意して下さいね。

【3月】

3月中旬ぐらいから気温が徐々に上がってきます。

よって、湿った雪質になることが多くなるでしょう。この湿った雪質は水分を多く含んでいるので非常に重いんです。

スキーが上手になるにはこの「重い雪質」で滑ることが良いのですが、はっきりいって初心者のあなたがこの重い雪質を滑るとブレーキがかかるような感覚で

スキーがつまらなく感じるでしょう!

ですから、この3月はあまりおすすめできません。そして、多くのスキー場は3月下旬で営業を終了します。

スキーシーズンは何月から何月まで?

「12月から3月」です。

もちろん毎年、気候は変化して初雪の時期もまちまちなのですが、おおむね12月中旬から3月下旬です。

ほとんどのスキー場のHPで「本日の営業状況」を配信していますので、確認することをおすすめします。

イベントを開催することもあるので、大事な情報を見逃してはいけませんね。

まとめ

以上、初心者のあなた!ぜひ参考にして下さいね。

正直ベストシーズン以外の月でもスキーを楽しんが方が、スキーのおもしろさがどんどん深まっていきますよ。

結局、スキーシーズンって短い(たった3ヶ月)ですから1日でも多く楽しんだほうがいいですよ!

 

『スキー初心者のあなたは!スキーが上手くなる早道はスキーレッスン!私の体験談を紹介します!詳しくは以下の記事をどうぞです』

藻岩山スキー学校で一般レッスン受けた感想!料金や雰囲気は?

-スキー
-

プロフィール

北海道住みの北海道が大大大好きな管理人!のほほんです!

年間行事やスポーツ・北海道観光地やグルメ情報そして私の好きな献血や薬局での血液検査(笑)について紹介しているブログです!