のほほんのブログ

年間行事やスポーツ北海道グルメ情報などをメインに紹介している雑記ブログです

季節イベント

子供が春休みで疲れたと感じるお母さん!疲れを軽くする方法!

投稿日:2019-02-09 更新日:

子供は春休みで大はしゃぎ!

しか~し、毎日子供が日中もいるので、自分のこどもなのにストレスがたまってきて憂鬱な気持ちになっているお母さん!

子供が幼稚園にいっている間、のんびりテレビ見たり自分のペースで楽しめるのに、春休みになるとずっと子供がいるので、面倒みないとって考えているお母さんに、

その疲れを軽くする方法を紹介します!

子供に家事の手伝いをさせて、家事の疲れを少なく

料理や掃除など、子供にやってもらいましょう!

初めは根気が少し必要ですが、褒めてあげると調子に乗ってたくさん手伝ってもらえますよ。

おすすめは、「私とどっちが早いか勝負!」「私に勝ったら何かあげるよ~」とかいうと

子供は張り切って手伝ってくれます!

洗濯物の取り込みもおすすめ

1 洗濯物が乾いたらピンチから外してもらう

2 洗濯物の山を作らせる

3 お母さんが洗濯物を畳む

4 畳んだ洗濯物を各部屋へ運んでもらう

5歳ぐらいの子供でも、簡単にできるのでおすすめですよ!

バスや電車で近場の冒険をしてリフレッシュ

もう覚悟を決めて子供と1日中遊んでしまいましょう(笑)

バスや電車の1日乗車券が料金も安く、近場でいろいろたくさんのところが行けておすすめですよ!

子供には「これから冒険いくぞ~」っていえば大盛り上がり!

ネットで「○○市 1日乗車券」と検索するとすぐわかります。

札幌市のバス1日乗車券を例にすると

札幌市内1日乗車券 (さっぽろうぉ~く1日乗車券)っていうのがあります。

札幌市内の特殊運賃区間、中央バス全路線が1日乗り放題。

小人380円 大人750円

予約も不要で、札幌中心部から手稲方面など、プチ旅行というか冒険が楽しめます。

一度も行ったことがない公園でお弁当を子供と一緒に食べたら、楽しいものですよ!

図書館に一緒に行って、のんびり

図書館は無料でおすすめですよ!

どこの図書館にも子供用の絵本は豊富にありますし、おかあさん自身も普段忙しくて読めない本が、読めますよ!

ただし、子供はあまりにも静かなところが苦手な場合もあるので、そんな時は、図書館あきらめましょう。

また多くの図書館では、「読み聞かせ」っていうイベントを定期的にやっているので、ネットや電話で調べるとすぐわかりますよ。

紙芝居・人形・手遊び・など約30分ぐらい楽しめます

無料で楽しい気分になるのでおすすめです。

まとめ

・家事の手伝いをさせる

・バスや電車で冒険

・図書館の読み聞かせ

以上の方法紹介しました。

春休みでずっと家で子供といたら、息が詰まってしまう場合もありますよね。

ぜひ、今回紹介した方法で春休みの疲れを少しでも軽減させて下さいね。

 

『春休みの期間っていつからいつまで?事前に知る方法紹介します!詳しくは以下の記事をどうぞです』

2019春休みは何日から?小学校・中学校・高校について紹介!

-季節イベント
-,

プロフィール

北海道住みの北海道が大大大好きな管理人!のほほんです!

年間行事やスポーツ・北海道観光地やグルメ情報そして私の好きな献血や薬局での血液検査(笑)について紹介しているブログです!