新入社員の挨拶の一言例文!かんたん5パターンを紹介!

入社式で「朝礼の時、新入社員挨拶一言をするように」と担当者の方から言われた。

何を話したらいいんだろう?何か良い例文ないかなって探しているあなた!

わかりやすい簡単例文を紹介するので、そのまま使うなりちょっとアレンジするなり自由に使ってみて下さいね。

新入社員の挨拶の一言例文!かんたん5パターンを紹介!

5つのパターンを紹介します!

おはようございます。

本日より○○支社に配属されることとなりました、○○○○と申します。

精一杯、一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします。

 

おはようございます。

本日から○○部署でお世話になります〇〇〇〇と申します。

わからないことばかりで、皆様にご迷惑をおかけすることもあるとは思いますが、一生懸命頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

 

おはようございます。

今日からお世話になる、○○といいます。

早く仕事を覚えらるよう、日々努力いたしますので、よろしくお願いします

 

おはようございます。

本日より〇〇部署に配属されました○○○○と申します。

未熟者で、まだまだ無知ですが、まずは先輩方の手となり足となり精一頑張りますのでよろしくお願いします。

 

このたび、○○支社に配置になりました○○○○と申します。
少しでも早くお役に立てるよう努力しますので、よろしくお願いします。

新入社員の挨拶で気をつけるポイント

・大きな声で元気よく話す
・背筋を伸ばして堂々と
・話す内容よりは話す態度が重要

いろいろ気をつけなきゃって考えると思いますが、一番大切なのは

「大きな声で元気よく」です!

あまりごちゃごちゃ考えないで大きな声で元気よく行きましょう!

挨拶一言の内容はあまり深く考えなくてもOKなんです、

なぜなら

聞いてる方はあなたの一言の内容に全く期待してませんから(笑)

ハイ、あなたの話す内容なんてほとんど右から左へ流れていくようなもんなんです。

内容よりも大事なことは

あなたの全体の雰囲気、話す態度や声のトーン大きさなんです。

「高いところから失礼します」は話さないほうがいいでしょう。

職場によっては、少し高い台のようなものが用意されていて、その台に上がって一言挨拶するかもしれません。

その時

「高いところから失礼します。本日より○○部署に配置されました○○○○と申します。以下省力」の場合

聞いている方からすると、高いところから失礼しますが、どうも耳障りに感じてしまうからです。

「謙遜し過ぎだよ~いいから早く挨拶してよ~」って感じてしまいます。

ですから、「高い所から失礼します」は省略しましょう。

まとめ

新入社員の朝礼での一言例文を紹介しましたので、参考にして下さいね。

大事なのは

・大きな声で元気よく

です。おおざっぱに言えば大きな声で元気良ければOKなんです(笑)

あまり悩まないで、明るく元気に行きましょう!

あなたの堂々と挨拶している姿を期待しています。

『初めての会社への挨拶電話って何を挨拶すればいいのか迷いますよね!多くの例文を紹介するので、ぜひ参考にして下さいね』

新入社員が初めての挨拶電話!呼び方は支店長様?支店長さん?
新入社員のあなたが初めての挨拶電話の要領を調べていませんか?この記事では上司への正しい呼び方や電話の手順などについて紹介しています!この記事を参考にすることで挨拶電話の要領を理解できます!どうぞご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました