母の日のプレゼント!花以外の安い予算で中学生におすすめの5選!

母の日が近づいてきた~

毎年カーネーションの花をプレゼントしてきたけど、毎年同じだから花以外で何かいいのないかな?

って思っているあなた!

カーネーションの花やその他の花以外にもたくさんありますよ!

中学生のあなたにできるだけ安く、低予算で買えるものばかりです。

ぜひあなたの参考にして下さいね。

母の日のプレゼント!花以外の安い予算で中学生におすすめ5選!

お母さんが「母の日」に思う本音は

・プレゼントをもらえるだけでもめちゃうれしい!

・お金を使わせるのは気が引ける

これがお母さんの本音なんです。

ですから、この本音をちょっと頭に入れてプレゼントを考えるようにしましょう!

1 掃除・洗濯などをする

お母さんは大喜び!

家事などのお手伝いを代わってやってあげましょう!

プレゼントではなので予算ゼロ!お金がかからずできます。

掃除・洗濯・アイロンがけなど

毎日、お母さんは何も言わずやってくれているのですが、かなり面倒で意外と体力を使うものなんですよ。

あなたも実際にやってみると、疲れてしまうと思います。

しかし、それでOK。

あ母さんのありがたさがわかってきます。

また、あなたにとっては「体力作りや筋トレ」だと思えば、スムーズに始められると思います(笑)

それだけ、家事って大変ってことですね。

2 料理を作る

一番おすすめ!めっちゃくちゃ喜びます(笑)

毎日毎日、家族そしてあなたのために美味しく・満足してもらえて・家計を考えてできるだけ安く作ろうって頑張っているお母さんにとって

その料理・ご飯を昼食や夕食一回分だけでも作ってもらえることは、めちゃくちゃうれしいものなんですよ。

あなたが、料理下手でも全く問題なし!

正直、味なんて関係なし(笑)

少々味が薄くても濃くても大丈夫!

かわりに作ってくれるだけで、お母さんはうれしいんです。

料理ってあなたが思っている以上に手間がかかりますし、スーパーでの食材選びにも気をつかっているでしょう。

またそもそも人間が、もっともカンタンに「幸せ」を感じることがでるのが「食べる」ことなんです。

ですから、普段つくってくれているお母さんに感謝を込めて作ってあげましょう。

3 肩たたきなどのマッサージ

これも定番ですが、お母さんにとってはうれしいものですよ。

おそらく、幼稚園や小学生の時に一度はお父さんやお母さんにやってあげた事はあるでしょう。

その時のことがよみがえってきて、会話が弾んでいきます。

「あんたが小さい時にどうのこうの・・・」

聞いているだけでも、普段とは違ったおもしろい話が聞けるかも?ですよ。

4 100均の髪飾りやヘアピンをプレゼント

最近では様々なおしゃれグッズが100均でも買うことができます。

品質も上がってきてあなどれないんです。

それに第一安いですから!

普段からお母さんにはどんなヘアピンが似合うのかな?って考えるのも楽しいかも(笑)

5 お母さんの趣味やちょっとした悩みからプレゼントを考える!

お母さんの趣味や、少し困っていることを日々観察していきましょう!

何気ない一言や生活を見ていれば、簡単に気がつくのでやってみて下さいね。

大事なのは次の2つです

・お母さんの趣味

・お母さんがちょっと困っている事・悩み

この2点に注目して下さい。何気ない会話でもすぐわかりますからね。

では、実際に何をプレゼントしたらいいの?って思うかもなので、

これから例を紹介するので参考にして下さいね。

読書が好き ⇒ ブックカバー

スポーツが好き ⇒ スポーツタオル

ケーキが好き ⇒ 手作りケーキを作る

パソコンでのインターネットが好き ⇒ マウスパット

スーパーの買い物が好き ⇒ エコバック

お風呂・入浴が好き ⇒ 入浴剤

コーヒー紅茶が好き ⇒ マグカップ

手が荒れて困っている ⇒ ハンドクリーム

足先の冷え性で困っている ⇒ 靴下

以上の事をお母さんに当てはめていけば、母の日のプレゼントが思い浮かびます!

プレゼントはズバリ「100均」がおすすめ!

安い買い物はお母さんが安心しますからね。

予算は0円から1000円程度が良いでしょう!

あなたのおこずかいから出すので、おおよそ「1000円前後」が相場です。

あまりにも高いプレゼントを選んでしまうと、あなたがきつくなってしまいますし、

お母さんにとっても「気持はうれしいんだけど、こんなに高い物はいらないから~!あんたのこと自分の事に使ってちょうだいよ~」

って気持ちになるはずです。

お母さんの身にもなって1000円を基準に考えましょう!

母の日のプレゼント渡す時にもっと喜ばせる2つの方法

・メッセージカード(2~3行の簡単なものでOK)を一緒に渡す

・「ありがとう」の言葉をハッキリと伝える

この2つがあれば、お母さんは泣いて喜んでしまいます(笑)

プレゼントをもらえるだけでも、うれしいものですからそれ以上にプラスされると感動してしまうでしょう!!

「毎日忙しい中ご飯を作ってくれてありがとう」とは恥ずかしくてなかなか言えないと思いますが、

ここは母の日!一大イベントだと思ってハッキリとお母さんに聞こえるこえで伝えましょう!

言葉は何より心に響きますからね。

まとめ

母の日で花以外、中学生におすすめのプレゼント5選紹介しました。

どれも低予算で安くできる物ばかりなので、参考にしてくださいね。

あなたのプレゼントでお母さんが、幸せな気持ちになることを祈っています!

タイトルとURLをコピーしました