メジャーがない時【バスト・ウエスト・太もも】測る2つの方法!

お店に行ってから、ウエストやバスト・太腿のサイズを知りたい時ってありませんか?

なんとなくウィンドウショッピングしているうちに、どうしても服が欲しくなってしまった経験ってありますよね!

そんなあなたのために、

メジャーを使わないでウェストなど測る方法を紹介します!

メジャーがない時【バスト・ウエスト・太もも】測る2つの方法!

1 自分のベルトで測る

 

自分のズボンのベルトがあるでしょう!ベルトを利用します。

1 自分のベルトで測り、その測った場所を覚える又は印をつけます

2 帰宅後にメジャーや定規・ものさしで正確に測定する

ベルトを外さなければならないので、ちょっと恥ずかしいですが、周りに人がいないのを確認して、こっそりと外しましょう(笑)

2 紐(ヒモ)を利用する

近くに何かヒモがないか探します!

適当なヒモが見つかれば後は、ウエストやバスト・太ももに巻いて、後からメジャーなどで測ればOK!

なお、お店などでは直接・店員さんにメジャーをお願いすると快く貸してもらえるので、店員さんに聞いてみるのもいいですね。

なんと「ウエストは自分の首周りの2倍」

「ウエストは自分の首周りの長さの2倍の長さ」なんです。

これって知らなかったですね?

実際に私もやってみましたが、本当に2倍でした!

ですが、

個人差があるので、だいたいの目安程度にするのが良いでしょう!

正確に測るには「下着屋さんにいって店員さんに測ってもらう」

一番確実な方法なのでおすすめ!

サイズが正確にわかって、その場で服などの下着も探せるので良いでしょう!

少し恥ずかしいとは思いますが、一人で測るより正確な数値がわかります。

まとめ

メジャーがない時の自分のベルトや紐などで測る方法を紹介したので、参考にしてくださいね。

結局、店員さんに聞いてメジャー借りて測るか店員さんに測ってもうらのが一番確実でおすすめです(笑)

 

『メジャーがない時に自分の体を利用して測る方法があるんですよ!自分の体なので簡単お手軽!詳しくは以下の記事をどうぞです』

メジャーがない時の測り方!体や身近な物で簡単に測る方法!
メジャーがない時の測り方について調べていませんか?この記事では自分の体や身近な物で測る方法を紹介しています。この記事を参考にすることで急に「測りたい」って時でも慌てずに測ることができます。どうぞご覧ください!
タイトルとURLをコピーしました