バストの測り方!自宅で一人カンタン手軽に測る方法!

自宅で簡単にバストを測る方法ってないのかな?

って探していませんか?

または自宅で一人で測ったことあるけど、お店で測った時とサイズが全然違って「正しい測定方法が知りたい~」ってあなたへ!

正しく手軽に測る方法を紹介します。

わかりやすい手順で紹介しているので参考にして下さいね。

バストの測り方!自宅で一人カンタン手軽に測る方法!

・準備するもの3つ 
・実際に測定する手順

について紹介します。

準備するもの3つ「メジャー」「全身がうつる鏡」「薄い下着」

メジャー

柔らかめのメジャーを選びましょう!

体にそわせるので、金具がついていないやわらかいメジャーがおすすめです。

全身がうつる鏡

体の全身がうつる鏡が理想ですが、ない場合は顔からウエストまでをカバーできる鏡であればOKです。

自分の姿勢やメジャーの位置などを確認するので一番重要です。

薄い下着

素肌ではなくTシャツやタンクトップなどの薄い下着を着用して測ります。

手順1 鏡の前で背筋を伸ばして立ちましょう

まず、自然な姿勢で、背筋を伸ばし脚は肩幅に開いて

鏡の前に立ちましょう。

自宅なので姿勢が崩れてしまいがちですが、バストサイズとはいっても正しい姿勢をとらなければ正しい数値にならないので

背筋を伸ばして鏡の前に立ちましょう

・背筋を伸ばす

・肩の力を抜いてリラックスした姿勢

手順2 メジャーを地面に対して水平にしましょう

次にメジャーを背中から回してバストのサイズを測ります。

この時、メジャーが地面から水平になるようにしましょう。

鏡で自分でチェックしながら、

・メジャーを地面から水平に

・メジャーのねじれがないかどうか確認する

この2つのポイント鏡で見てみましょう。

大事なチェックポイントなので時間をかけても、あせらないでじっくり正しいポイントにメジャーをもっていきましょう。

手順3 トップバストとアンダーバストを測りましょう

それでは最後、トップとアンダーバストを測っていきます。

【トップバスト】

バストの最も高い部分の周辺の位置を測ります。

正しい測り方は

・バストに対してメジャーが水平になるように!

・締め付けすぎない・ゆるめすぎないように

【アンダーバスト】

バストのふくらみの下の部分を測ります。

コツとしてはややきついかな?と感じるぐらいが正しい測り方です。ゆるませすぎては正しい数値にならないので、ぴったりくる感じで測りましょう。

以上でおわりです。お疲れさまでした!

測る時注意すること

サイズ数値を読むとき猫背にならないようにしましょう。

数値を確認する場合でも背筋を伸ばしたまま正しい姿勢のままで、見るようにしましょう。

まとめ

簡単に一人でバストを測る方法を紹介したので、参考にして下さいね。

理想はパートナーの友人や旦那さんに測ってもらうのが、良いのですが一人の場合でも「メジャーが地面に対して水平」に気を付けていけば

きちんと測定することは可能なので、ぜひやってみて下さいね。

 

『メジャーがない時でもバストのサイズを測ることができますよ!お店で急に測りたい時はぜひこの方法使って下さいね!』

メジャーがない時【バスト・ウエスト・太もも】測る2つの方法!
メジャーなしでバストやウエスト・太ももを測る方法を探していませんか?この記事ではメジャーが無くても代用品で測る方法を紹介しています。この記事を参考にすることで急にサイズが知りたくなった時すぐにわかることができます。どうぞご覧ください!
タイトルとURLをコピーしました