スキー板をとにかく安く購入できる時期は何月?その理由は?

スキー板そろそろ買い変えようかな?

まだ滑ることはできるんだけど、デザインがちょっと古くなってきたし新しいスキーが欲しくなってきたな~

できるだけ安く買いたいなって考えているあなた!

スキー板は買う時期によって安く時期があるんですよ。

ズバリ何月がおすすめなのか紹介します。

スキー板をとにかく安く購入できる時期は何月?その理由は?

ズバリ10月と3月です!

当たり前ですが、シーズン前とシーズン終盤は安くなります。

10月が安くなる理由

型落ちモデルになるからです。

今年度のNEWモデルも販売されるため、当然前年の型落ちモデルは安く販売されます。

なお、中には2~3年前のスキーを販売しているお店もありますが、こちらはデザインがどうしても見劣りする感は否めないので

前年の型落ちモデルがオススメです。

比較的高い買い物になるので、スキーの性能はもちろんですが、見た目のデザインも大事ですよね。

3月が安くなる理由

3月に在庫をもっていると税金がかかるためです。

多くの会社では3月が決算時期となり在庫が多ければ多いほど税金がかかってきます。

ですから、半額セールが多いのもこの3月になります。

50パーセントオフで買えるのならかなり魅力ありますよね。

だいたい2月初旬から値下げするお店が多いので、購入を考えているスキーがある方は2月から価格に注目すると良いでしょう!

そして3月中旬ぐらいが最も安くなる傾向が高いです。

なお、3月下旬を過ぎるとさほど値引きはされなくなるので、3月に買うのがオススメです。

10月と3月どちらが安く買えることができるの?

メーカーによってまちまちなので、一概にどちらが安いか判断できまん。

10月・3月どちらも安く購入することができるのですが、メーカーや店舗によって変わるので一概には言えません。

その都度、個人的に調べるしか方法はありません。

なお、逆に購入を避けるべき時期は

12月初旬です。

これも当たり前ですが、スキー場がオープンするのは12月からだからです。

値引きもほとんどない状態なので、12月初旬に買うのは避けたほうが良いでしょう。

結局、スキー板の購入は10月・3月どちらがいいの?

おススメは、ずばり10月です!

やはり3月と比較した場合10月であれば、型落ちといえで

2か月後には「おNEWスキー」で滑ることができ、そのシーズン気持ちよく滑ることができるからです。

これが3月に購入となると

4月はまだ春スキーができるスキー場があるので、そこで滑って5月からシーズンオフとなるでしょう。

ちょっと中途半端な気持ちで翌シーズンを迎えることになるので、

10月購入がおすすめです。

まとめ

スキー板は高い買い物になるので、少しでも安く買いたくなりますよね。

とはいえスキー初心者・中級者にかかわらず、できるだけカッコイイ最新の板に乗りたい気持ちなると思います。

ですから、10月に前年の型落ちモデルを購入することを強くオススメします。

 

『スキーブーツも寿命があるんですよ!スキー板とブーツはセットで買い替えがおすすめ!詳しくは以下の記事をどうぞです』

スキーブーツの寿命や耐用年数は?経年劣化するとバラバラに?
スキーブーツの寿命について調べていませんか?この記事には耐用年数や保管方法を紹介しています。この記事を参考にすることで買い替え時期や経年劣化になることもあることが分かるようになるでしょう。どうぞご覧ください!
タイトルとURLをコピーしました