のほほんのブログ

北海道在住の北海道大好きな管理人が北海道をメインに書いている雑記ブログです

健康

微糖缶コーヒーを簡単にやめる方法

投稿日:2018-06-30 更新日:

皆さん微糖缶コーヒー好きですか?

私は大好きでした。ほぼ毎日自動販売機で3本は購入して、飲んでいました。

ほんと美味しいですよね。

飲んだ瞬間「ほっ」とするし、癒されるな、って感じで「また仕事頑張ろう」って思いますよね。

しかし、どう考えても微糖缶コーヒーは身体に良いとは言えず、毎日毎日の微糖缶コーヒーの生活習慣は確実に身体に悪い影響を与えています。

将来、なんらかの生活習慣病になることに確実に近づいていますね。

そこで、なんとか「微糖缶コーヒー」をやめるため方法を考え、今は完全にやめることができました。

<スポンサーリンク>

微糖缶コーヒーを簡単にやめる方法

荒治療ですが、微糖缶コーヒーを2口飲んだら捨てる

微糖缶コーヒーってはじめの1口目が「めちゃくちゃ美味しい」ですよね。あれは、糖分によって身体の血糖値が急激に上昇するからなんです。

そして、コーヒー自体のカフェインの作用によって身体が目覚め「シャキッと」する感覚になるんですよね。

だからなかなかやめられないですよね。いわゆるプチ中毒ですね。

心を鬼にして「2口」ぐらいでやめてあとは捨てるのです。なんともったいない、せっかく120円も出して自動販売機で購入したのに

経験ある方もいると思いますが180mlの微糖缶コーヒーって半分ぐらい飲むとあとはもう「惰性」で飲んでいると思いませんか?

口の中は、甘ったるくなるし1口目の衝撃はもうないですよね。

もう心を鬼にして2口ぐらい飲んだら捨てるのです。

これで徐々に微糖缶コーヒーが遠くなっていきます。

冷蔵庫の中に微糖缶コーヒーを置かない

冷蔵庫を開けると微糖缶コーヒーがあるとどうしても、人間意志が弱いのでついついつい飲んでしまうのです。

ですから、微糖缶コーヒーを冷蔵庫に置かない。そして「微糖缶コーヒーの箱買い」もしないようにするのです。

ないのであればあきらめがつきますからね。

年間いくら微糖缶コーヒーを購入しているか計算する

私の場合 1日120円×3本×365日=13万1400円

年間13万1400円ですよ!

これが単純に10年間続けば「約130万円」

車が購入できます(笑)

なんともったいない!!

微糖缶コーヒーをやめたメリット

ダイエット効果

私の場合約1kg痩せました。やはり微糖とはいえ糖分ですからカロリーはあるわけで、太る原因ですよね。

自動販売機の微糖缶コーヒー代の節約

目に見える効果ですね。まさに「ちりも積もれば山となる」です。

1本120円として3本飲むと一日360円の節約になります。

長い目でみると大きいですよ。

まとめ

長い間、生活習慣のように微糖缶コーヒーを飲んでたのをやめるってかなり「きつい」ですよね。私もかなり「きつい」のでしたが、自分自身の「健康」のためと思い「微糖缶コーヒー」やめることに成功しました。

「微糖缶コーヒーを2口ぐらい飲んだら捨てる」を何日か実践していけば、だんだん「微糖缶コーヒー」飲むのやめようという気持ちになってくるものですよ。

結局微糖缶コーヒー1口目でかなりの衝撃が来て「シャキッ」とした感覚になりますが、あとはもう「惰性」で飲んでいるだけですからね。

口は甘ったるくなるし、それほど「美味しい」とは実際感じていいないはずです。

微糖缶コーヒーやめようって思っている方、かなりいると思います。

私のように40代に入ると「糖尿病」「脂質異常症」「高血圧」という生活習慣病がどんどん近づいてきています。

微糖缶コーヒーもこの生活習慣病の一因になっていますからね。

ぜひ、今からでも実践して完全に微糖缶コーヒーから卒業するようにしてくださいね。

お金の節約もできて健康に近づいていきますよ!

 

『年齢と共に生活習慣病には気を付けるようになってきますよね!尿酸値をなんとか下げたいと思っているあなた禁酒できますよ!詳しくは以下の記事をどうぞです』

禁酒を簡単に成功させる方法

<スポンサーリンク>

-健康
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

           

プロフィール

北海道住みの北海道が大大大好きな中年の管理人!のほほんです!

年間行事やスポーツ・北海道観光地やグルメ情報そして私の好きな献血や薬局での血液検査(笑)について紹介しているブログです!

よろしくです~