のほほんのブログ

年間行事やスポーツ北海道グルメ情報などをメインに紹介している雑記ブログです

生活お役立ち情報

松茸の贅沢な食べ方5選!素焼きよりも美味しい調理の方法!

投稿日:

松茸って素焼きやマツタケご飯の他に、違う料理ってないのかな?て思いますよね。

せっかく高いお金払ったんだから、いつもの秋とは違った食べ方をして、少し贅沢な食べ方したい!

そんなあなたへ

贅沢な食べ方、調理方法を紹介します!

松茸の贅沢な食べ方5選!素焼きよりも美味しい調理の方法!

1 松茸のバターホイル焼き

松茸ってバターに良く合うんですよ!食べたときのあの食感はもちろん「松茸のしゃきしゃき感」プラス、バターの甘さが舌で絡みあって、とても美味しいです。

素焼きでも十分に美味しいですが、せっかくならホイル焼きにしてバターをプラスしましょう!もうたまらないって感じですよ。

調理方法

 1 アルミホイルの上に松茸と、お好みのバターを置く

 2 ホイルをとじて、オーブントースターで約15分ほど焼く

 3 ホイルを開き、醤油を適量つける

2 松茸フライ

フライにしてしまいましょう!

中身が柔らかく、外側は「カラ」っとしてほくほく食べられます。ソースは「とんかつソース」がおすすめ!

ですが、あまり多くとんかつソースを付けてしまうとマツタケの風味が隠れていしまうので、なるべく少しだけつけるようにしましょう!

他には、塩・タルタルソース・ポン酢などです。あなたのお好みでソースは決めて下さいね。

調理方法

 1 てんぷら粉を、マツタケにどろっと絡ませます

 2 きつね色になるまでカラッと揚げます

 3 なるべく揚げたてすぐ、食べましょう!だんだん味が落ちてしまいますからね。

3 松茸すきやき

通常は野菜を多めにいれますが、野菜の代わりに「松茸」を大量に投入して、すき焼きにしてしまいましょう!

シンプルに「肉」と「松茸」のみ!肉汁と松茸のシャキシャキ感が良くマッチして、普通のすき焼きとは違った、松茸の独特の香りがめちゃくちゃ楽しめます。

調理方法

 1 まずは肉のみで調理します

 2 つづいて松茸を贅沢にたくさん入れていきます

 3 松茸、肉を楽しんだ後は「締めのうどん」も良いでしょう!

4 松茸のハモ鍋仕立て

関西の高級魚の「ハモ」仕立てにして、マツタケを楽しみましょう!

骨切りが少し面倒ですが、高級魚と松茸のコラボは最高で、家庭で高級料亭のような感覚をたのします。

調理方法

 1 まずは、鍋に一口大に切った松茸をいれ火にかけます

 2 次に「鱧(ハモ)」の皮目を下にして、入れます

 3 最後に水菜を加えましょう!いいアクセントになりますよ

5 松茸の天ぷら

天ぷらにすると、マツタケの風味が口いっぱいに広がって美味しいです。

豪快に揚げてる天ぷらは、マツタケの本来の味が強烈に感じて秋を感じられます!

調理方法

 1 松茸に小麦粉をまぶします

 2 卵と水で天ぷら粉を作り、マツタケを投入

 3 多めの油で揚げます!つけるものは「塩」がおすすめ。シンプルなほうが、マツタケそのものの味が際立ちます。

まとめ

以上、マツタケの贅沢な食べ方5選!紹介しました。

普通に調理しても十分美味しいですが、せっかくですから秋の味覚を最高に楽しみましょう!

幸せな秋を感じて下さい。

 

『松茸料理の時は、松茸を洗うことも必要となる場合もあるんですよ。正しい洗い方紹介します!詳しくは以下の記事をどうぞです』

松茸の正しい洗い方って?そもそも洗ったらダメなの?

-生活お役立ち情報
-,

プロフィール

北海道住みの北海道が大大大好きな管理人!のほほんです!

年間行事やスポーツ・北海道観光地やグルメ情報そして私の好きな献血や薬局での血液検査(笑)について紹介しているブログです!